2018年8月18日

ネムノキに実が出来ています!

6月に咲いていたネムノキに実がつきました。

ネムノキの実

ネムノキもマメ科の植物ですので、ソラマメやエダマメなどと同じような形をした実がついていますね。ネムノキの特徴は、就眠運動と呼ばれる、葉っぱが夜になると閉じることです。

ちなみにネムノキの花はこちら。

ネムノキの花

 

せせらぎ付近で見られます。

 

2018年8月17日

海のぶどう☆

いつもは管理事務所で過ごしている『シーグレープ』ですが、

リフレッシュするため肥料を少し与えて外に出してみました♪

海のぶどう

シーグレープは北アメリカ原産の観葉植物で、現地では海辺に自生しており、

本当にブドウのような実を付けるそうです☆

特徴は、なんと言ってもこの丸い葉っぱ&流れるような枝ぶり!

名前もシーグレープ(海のぶどう)なんてオ~シャレ~!!   \∗^∀^∗/

2018年8月16日

花と緑の写生大会入賞作品展を開催

春に西大寺緑花公園を会場に実施させていただいた

『花と緑の写生大会』の入賞作品展を開催しております。

花と緑の写生大会

百花プラザでは、

平成30年8月15日(水)~8月16日(木)の二日間です。

花と緑の写生大会

西大寺緑花公園の花たちが生き生きと描かれていますよ。

写生大会

ぜひ、ゆっくりとご覧になってくださいm(_ _)m

2018年8月15日

アオギリに実が

以前花の紹介をしたアオギリに早くも実が付きました。

アオギリの実

やはり実の方が目立ちますね。

ほんのり赤みをおびてきれいです。

アオギリの実

秋が深まり、もっと実が乾燥し、木から離れる時がやってくると、

この小舟のような翼に乗るような形で、一緒に回転しながら落下します。

おもしろいですね。

はらっぱ広場の東側辺りにあります。

2018年8月14日

ステキな高校生

8月3日、百花プラザにて「アイのたたき染めでエコバッグ作り」の講座を開催しました。

参加者のほとんどが小学生でした。木槌でアイの葉を叩く作業もあるため、地元の高校生にお手伝いをお願いしました。

西高ボランティア

まずは、園内でアイを抜きます。

西高ボランティア

バッグ作りに使えそうなきれいな葉っぱを探します。

作業中は、一人で参加している小学生やご年配の方に優しくフォローしてくれました。

前途有望な高校生が、真夏の太陽のように眩しかったのは、私だけでしょうか!?(ww)

2018年8月12日

火星が地球に大接近!!

火星が地球に大接近しています!

7月31日には最接近し、15年ぶりの近さとなりました。

火星はいつもより明るくなっていて、9月上旬まで、明るく大きく見える時期は続きます。

星空教室

百花プラザでは、8月18日土曜日に星空教室を開催します!

□時 間 18:30~20:30

□定 員 先着30人

□受講料 100円(中学生以下)200円(高校生以上)当日集金

□申 込 来館・電話(定員に達したため、申込は終了させていただきました。)

ぜひ、観察してみてください!

星空教室

(※写真は、昨年の様子です)

2018年8月11日

グリーンカーテン

百花プラザ南出入口前のオーシャンブルーのグリーンカーテンは、一番早いもので8m手前まで伸びてきました。

グリーンカーテン

オーシャンブルーの花が、4m~6mの高さ付近に咲いています。

オーシャンブルー花アップ

グリーンカーテンの株もとには、かわいらしい、アンゲロニア(白色・紫色)とニチニチソウ(ピンク色)の花が咲いています。

株もとの花

屋上に到達まであともう少しです。

楽しみですね~

2018年8月10日

芝生のキモチ☆

正面芝生

乾燥にはとても強い芝生ですが、暑い日が連日続いて、少々夏バテ気味です・・・

でも、水やりをすると・・・

正面 芝生

30分後には、ほぼ元に戻りました!!芝生ってスゴイ!!

でも・・・そろそろ、ひと雨欲しいところです~☆  ∗^ε^∗

2018年8月9日

少しづつ秋が近づいています

毎日、暑い日が続いていますが夜になると

涼しい風を感じられる日が多くなって来たように

思われます。

こちらは、ツバキの実です。

秋になると果実がはじけて、花のように広がります。

タネからは、椿油がとれます。

ツバキの実

百花プラザでは、はじけた果実を使用してクリスマスリース講座や

お正月飾りとして使用しています(^^)

公園の木々たちは、少しずつ秋の準備をすすめていますね。

2018年8月8日

晴れた日の午前中がオススメ

円形花壇のポーチュラカが見ごろを迎えています。

西大寺緑花公園ボランティアの皆さんが、6月9日に植え替えてくれた

苗が、2か月で生長し、こんなに見事になりました!!

円形花壇植え替え

(↑6月9日植え付け時)

ポーチュラカ

(↑8月5日現在)

ポーチュラカは、真夏の太陽が本当に好きなんですね。

一日でしぼんでしまう一日花で、天気が悪いと開花しないので、

晴れた日の午前中に見ていただくのが、一番きれいだと思います。

ハナスベリヒユとも呼ばれ、高温乾燥に強く、地植えであれば

水やりもさほど必要ないという、夏花壇にぴったりの植物です。