2019年9月10日

消防避難訓練

8月30日~9月5日は、防災週間でした。

それに合わせ、岡山県内でも5日、南海トラフ巨大地震などの大規模災害に備える交通規制訓練が、一斉に行われました。

同日、百花プラザでは、消防避難訓練を行いました。

1階、ホール搬入口付近から出火、火災は延焼拡大の様相を呈している、という設定でした。

来館者に火災を知らせるアナウンスは、日本語のあと英語でも流れます。

そして、練習用の消火器を用いた訓練、また普段は開くことのない消火栓の扉を開け、ホースを使用する際の注意点などを学びました。

消火時、最も重要なのは、自分が避難できることを確認した上で、消火にあたるということです。消火よりも命を最優先にするように、とのことでした。