2018年7月22日

花火☆

7月21日土曜日、西大寺地区では、西大寺観音院を中心に『夏まつり西大寺2018 夜待まつり』が開催されました!

ある年の会陽で宝木の一本が行方不明になり、会陽後の行事で百姓が本堂で拝んでいたところ、宝木が落ちてきたそうです。

そのことから、夜に待つ(夜待)と名づけて、お祭りが行われるようになったとされています。

花火

あわせて、西大寺観音院対岸の吉井川河川敷から、約1000発の花火が打ち上げられました!

花火

打ち上げの場所からは少し距離があるので、ちょっと小さいですが…

西大寺緑花公園からも見ることできましたよ!