樹木

2019年11月17日

千神さん

RSK山陽放送、千神彩花さんが取材に来てくれました!

イチョウの黄葉☆

サルスベリの紅葉★

11月11日月曜日「情報マルシェ 3時のおやつ」で放送されました!

18日月曜日には、花壇も放送予定です!お楽しみに!

千神さんありがとうございました。

2019年11月16日

クロガネモチの実

はらっぱ広場の外周を歩いていると、数本のクロガネモチがあり、赤い実がついていました。

クロガネモチ

岡山市の木として有名ですね。※岡山では「アクラ」とも呼ばれています。

また、クロガネモチはその名前から縁起がよい木としても知られています。

また一つ、秋を見つけました。

2019年11月3日

2019年11月2日

ツバキの実

はらっぱ広場などでは、ツバキの実が出来ていますよ。

中にはタネが見えているものもありますよ・・・

ちらりと見えているタネからとれるツバキ油は、化粧品などに使われています。

ほんのり赤く色づいた実は、秋の訪れを感じさせてくれます。

2019年10月20日

ハナミズキの紅葉

昨日のブログでも紹介させていただいたハナミズキ、紅葉も綺麗です。
西大寺緑花公園の樹木のなかでも比較的早い時期に紅葉がはじまります。
秋も近いですね(^^)

2019年10月19日

ハナミズキの実

西大寺緑花公園ではハナミズキの実が出来ていますよ。

ハナミズキ

思わず、一粒食べてしまいそうになりますが、ハナミズキの実は鳥が食べます。

1つの実にはタネが1個入っています。

深紅に色づいた木の実が、秋の訪れを感じさせてくれます。

2019年10月13日

ガマズミ

ガマズミの赤い実が綺麗です。
果実が染料として用いられたことから、
「蒲染め(カマソメ)」→「ガマズミ」と呼ばれるようになったとされています。
5~6月頃に白い花を咲かせます。
花言葉は「私を見て」「私を無視しないで」。
(注)写真は昨年6月の様子です。
紅葉も綺麗です。
見頃はもう少し先になります…
1年間色々な姿を楽しむことができます。

2019年10月8日

顔をうずめる女性

9月29日、朝、西大寺緑花公園の見回りをしました。

木の中に顔をうずめている女性がいました。

その木の名前は、キンモクセイ。

女性は、「こんなことしていたらビックリしますよね。私、キンモクセイの香りが大好きなんです!

いっぱい吸い込みたいので・・おかしいですよね~トイレの香りだ、って言う人もいますけどね」

と、おっしゃってました。

全然おかしくないですよ。私もキンモクセイの香り、大好きです。気持ち、とってもわかります。

ただ、例年、この香りがする頃は、もっと気温が低いような気がします。

今年は、いつまでも暑さが続きますね。

木陰

2019年10月4日

2019年10月2日