見ごろ情報

2019年3月20日

次々と咲き始めました♪

種類にもよりますが、この春はいろいろな花の開花が、

例年に比べ、とても早いようで、西大寺緑花公園でも

いろいろな花が咲き始めています。

~現在開花中の花~

ハナモモ、サンシュユ、ハクモクレン、ツバキ、

ジンチョウゲ、トサミズキ、ユキヤナギ、ミツマタ、

スイセン、シラー・シベリカ、ハナニラなど。

トサミズキ

~トサミズキ~

 

スイセン

~スイセン~

ミツマタ

~ミツマタ~

公園で、うららかな春の一日をお過ごしください。

2019年3月16日

スイセン

公園を歩いていると、様々な種類のスイセンの花を見ることが出来ます。

スイセン  スイセン  スイセン

少し歩いただけで、3種類のスイセンを見つけることが出来ました。

とってもかわいらしいですよ。

スイセンの花が咲くと、より春を感じます~

2019年3月14日

寄せ植えが見ごろです

2月に実施した公民館園芸講座で作った

『春の寄せ植え』が見ごろをむかえています。

こちらは、2月に植えた受講生さんの寄せ植えです。

早春の寄せ植え 

(現在)同じ時に百花プラザで作った、色違いの寄せ植えです。

公民館園芸講座

ヒヤシンスやムスカリから良い香りが

漂ってきます。

公民館園芸講座に参加していただいた方の

ご自宅でも見ごろを迎えられているのでは

ないでしょうか(^^)

2019年3月7日

甘い香りの正体は?!

西大寺緑花公園を歩いていると

甘い芳醇な香りが漂ってきました。

ジンチョウゲ

この香りの正体は、『ジンチョウゲ』です。

剪定は、ほとんど必要ありませんが花の後に

伸びた新梢に蕾がつき翌年の春にまた花を咲

かせます。

ジンチョウゲ

段々と暖かくなり公園で咲く花も増えてきました。

スイセン、モクレン、ハナモモ、ユキヤナギなど

これからどんどん開花していくので楽しみに

お待ちください☆

2019年3月6日

サンシュユも咲き始めました

サンシュユの花も咲き始めました。

サンシュユ サンシュユ

花が小さくて、とても可愛いのですが、写真を撮るのが難しくて、

なかなか可愛らしさを伝えられません。

これはぜひ実物を見てもらうのが良いと思います!

せせらぎ南側あたりでご覧いただけます。

散策の際は「西大寺緑花公園 園内ルンルン散歩3月号」を

お伴にどうぞ。

2019年3月2日

2019年2月27日

ほわっほわ

早いもので、明日で2月も最終日ですね。

西大寺は会陽も終わり、少しずつ春の足音が聞こえてきました。

園内のネコヤナギの冬芽から、ほわほわの花芽が顔を覗かせました!

ネコヤナギ

つい、なでなでしたくなりますね。

せせらぎ周辺でご覧いただけます。

2019年2月17日

サザンカ

ピンク色のサザンカが綺麗です!

花言葉は「永遠の愛」(^^)

サザンカ(ピンク)

サザンカは花色ごとに花言葉が違います。

サザンカ全般の花言葉は、「困難に打ち克つ」「ひたむきさ」。

赤色のサザンカは、「謙譲」「あなたがもっとも美しい」。

サザンカ(赤)

白色のサザンカは、「愛嬌」「あなたは私の愛を退ける」。

サザンカ(白)

赤色や白色のサザンカはだいぶ散ってしまいましたが…

散りゆく姿もなんだか美しい気もします。

2019年2月10日

紅梅

林床花壇では、紅梅が綺麗です!

紅梅紅梅

紅梅は『源氏物語』にも登場します~

「心ありて 風の匂はす 園の梅に まづ鶯のとはずやあるべき」

(こころがあって風が匂いを送る園に 鶯が来ないはずがありません。)

按察使大納言は匂宮に自分の娘をめあわせようと息子の若君に歌とともに紅梅のひと枝を匂宮へ届けさせようとする場面です…

匂宮は梅が好きで、贈られた紅梅を見て喜びました。

紅梅紅梅

平安時代になると紅梅がもてはやされるようになりました。

ほんと、こんなに綺麗ですとウグイスも飛んでこないはずがありませんよね!

紅梅紅梅

春も近いですね(^^)

2019年2月9日

シナマンサクが開花??

公園内を歩いていると、シナマンサクの蕾が割れて、中からシナマンサクの黄色い花びらが見え始めていました。

シナマンサク

開花というのは少し早いような気もしますが・・・。

シナマンサク

個人的にはシナマンサクの花が咲くと、春が近づいている気がいつもします。

もう少し開花が進みましたら、またシナマンサクの紹介をします。