2019年11月30日

冬の草花

園路沿いの花壇に冬に咲く花を植えました。

以前に土づくりを行っていたので、この日は土を軽く耕した後、ビオラやキンセンカなどのポット苗を置いて、植える位置を決めました。

植える位置が決まれば苗を植え付けて、最後にたっぷりと水やりをして完成しました。

水やりをしっかり行うと、植えたばかりの花も色鮮やかに見えますね。

西大寺緑花公園へお越しの際に探してみてはいかがでしょうか。

2019年11月29日

完成☆

西大寺高等学校の生徒さん(4名)がデザインしてくれたチラシが完成しました!!!

みなさんのおかげで素晴らしいチラシに仕上がりました!!!本当にありがとうございました☆

2019年11月28日

2019年11月27日

タイサンボクの葉

東備支援学校の実習生が作ってくれた樹木ラベル。実物と比べてみますよ。

タイサンボクは緑の葉を冬場も青々とつけている常緑樹なので、ラベルのベースはオリーブ色にしてもらいました。

葉の大きさや圧倒的な力強さがラベルから伝わってきます。

タイサンボクの葉の葉脈が黄色いって知りませんでした。

2019年11月26日

2019年11月24日

イロハモミジの紅葉

イロハモミジ

イロハモミジの紅葉が綺麗です!

イロハモミジ

ほんと、真っ赤ですよね!!

イロハモミジ

モミジとは様々な樹木の紅葉の総称ですが、イロハモミジはその紅葉の代表とされています。

イロハモミジ

葉が5~7裂しており、それをイロハニホヘト…と数えたことから『イロハモミジ』と名付けられたとされています。

イロハモミジ

源氏物語の登場人物「梅壺」は秋の風情を好み「秋好中宮」と呼ばれました。桜の咲く春を愛した「紫の上」は六条院が完成したとき春の町に、秋好中宮は秋の町に住み紅葉を楽しむ優雅な生活を送ったとされています。

2019年11月23日

カツラの葉っぱが黄葉

カツラの葉っぱが黄葉しています。

葉っぱがハートの形をしていてかわいらしいですね。

落ち葉は、醤油と砂糖を焦がしたような香ばしい香りがしますよ。

冬が近づいてきました。

2019年11月22日

職場体験☆

大安寺中学校の生徒さん(2名)が公園に職場体験に来ました!

公園と施設を案内後、チューリップの球根植え付けや生垣の手入れを実際に体験しました。

慣れない作業で大変だったと思います!お疲れ様でした~☆

2019年11月21日

公園の落ち葉でツリーを作ろう!

西大寺緑花公園の落ち葉をひろって、小さなミニツリーを

作ってみませんか?

紅葉した色とりどりの落ち葉を集めながら、自分だけの

オリジナルツリー作りが楽しめます。

日時:11月30日(土)10時~11時

対象:小学生以下は保護者同伴で

定員:先着20組

受講料:1組350円(1組3名まで可)

申込みは、百花プラザ管理事務所まで(来館・電話)

2019年11月20日

イヌシデの果実

東備支援学校の実習生に描いてもらった樹木ラベル。実物と比べる第3回。

この人はすごい画力で細かいところまでしっかり描いています。

葉っぱと果実の位置関係や、果実の様子が絵のとおりですね。葉の葉脈もしっかり描かれています。

派手さはないながら、味のある木。魅力、再発見です。