2019年10月10日

樹名板を手づくり

西大寺高校の社会貢献活動で樹木のラベルをつけてもらいましたが

代表的なものについては小さな棒ラベルではなく大きめの樹名板をつけたいと思っていましたので、

今回東備支援学校の高等部の生徒4人が実習に来てくれていますので、 皆さんに作ってもらうことにしました。

針金を通す穴をあけるため、場所を測ってます。

防腐剤を塗って乾かした後、常緑樹には薄い緑、落葉樹にはベージュを塗りました。

樹名板に描く植物の絵を下書きして、カーボン紙で板に写します。これは桜の枝を描いているところ。

ペンキを塗って完成させますよ。どんなのができるか、楽しみですね!